FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セロー、直りました o(^o^)o

先日のツーリングで止まってしまったセロー

iphone_20110925140952.jpg


とりあえず、JAFに頼んで持って帰ってはいたのですが

IMG_1246.jpg


 秋の林道ツーリングの前に修理せねば!!!


そんなわけで、友達の家の庭先で修理してきました。

 故障原因は、ネットの情報や配線の抵抗値を調べた結果、

ステータ・アセンブリ(ステータコイル、チャージコイルのセット)

 が壊れている(のだろう)と推測

部品を注文して、修理開始なのです!!



写真 11-10-08 15 41 09

オイルを抜き、バイクを壁に立てかけた状態でクランクケースカバーを外します。


写真 11-10-08 15 41 22 (HDR)

カバーにコイル(写真右)がくっついた状態で外れます。
左の丸い部分が、いわゆる磁石

この磁石がコイルの周りを回ることで、
 発電&添点火のタイミングをとっているのです。

  で!

今回は、どうやら右側の星状に並んでいるコイルが
  故障(コイルの断線)したっぽい!! のです



写真 11-10-08 16 01 28 (HDR)

バイクから取り外しました。

左にある白いコイルが、今回購入したオニューのステータ・アセンブリ

白いです!

オイルに長時間つかっていると、こんなにも変色するのですね



写真 11-10-08 16 40 50 (HDR)

カバーにネジでしっかり締め付けられていたので、取り外すのが大変でした。
インパクトレンチって・・・ 便利ですね v^^;


写真 11-10-08 16 20 19

後は元に組み直し、配線を再接続し、オイルを入れれば終了!!!

思ったほど・・・・ 難しくはないかな・・・?


ちなみに、エンジンは問題なくかかりました。 o(^o^)o


さて、これで秋の林道ツーリングにいけますね!

 まずは、剣山スーパー林道かな!? ^o^
スポンサーサイト

おぉ!凄い!!
バイク屋さんみたい(^^
[ 2011/10/11 06:44 ] [ 編集 ]

>カワノリさん
いやあ、やってみれば意外とできるものです。 v^^v


 と言いたいところですが、、
実は作業をしたのは友人なのです。 (TT

もっとも、それほど難しい作業でもなく、私やカワノリさんでもできますよ!
交換部品にお金がかかっているだけに、工賃だけでも安く上げないといけませんから! v^^v
[ 2011/10/12 02:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tatuwo.blog32.fc2.com/tb.php/1604-2a022fed





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。