FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旧道 立石隧道

別に私は、

 旧道マニアと言うわけではないのですが、、、

  隧道(ずいどう)マニアと言うわけでもないのですが、、、


旧道や、古い隧道(あえてトンネルと言わず)があると言われると 

 思わず、足が向いてしまうのです。 ^^;


そんなわけで、

高松市の外れにある、

 立石隧道 (たていしずいどう)に、、、


 行ってみた v(^^;


より大きな地図で 立石隧道 を表示

~~~

そんなわけで、現地に到着

ここは、新立石トンネル

 県道38号線の、香川県高松市と木田郡三木町の間にあります。

8_20120612001026.jpg

このトンネルが開通したのは、1990年(平成2年)11月

 新○○トンネル と言うことは、当然、旧○○トンネルがあるわけで、、、

  その旧トンネルというのが、今回の目的地、、、


1_20120612001025.jpg

立石隧道(たていしずいどう)

なわけです。 ^^;



見ての通り、、、

 めっちゃ狭い!!

車1台通るのがやっとの幅しかありません。

 しかも、内部をよく見てみると、、、、

2_20120612001024.jpg

なんか、トンネルの内部がデコボコしてない・・・?

3_20120612001023.jpg

なんか、怖いんですけど・・・・

4_20120612001022.jpg

はい、内部は見ての通り・・・

 素ぼりです。 (><

注:写真に人影のような物が2つ映っていますが、これは車のヘッドライトでできた私の影です。
  たぶん、心霊写真では無いと思います、、、、

5_20120612001021.jpg

マジで、岩盤むき出しですから ^^;


このトンネル、100年以上昔に、近くの集落の住民たちが総出で掘ったのだとか、、、

ただ、あまりに昔過ぎて

 記録がほとんど残って無く、

  いつから掘り出したのか、いつ貫通したのか

 まったくの不明なんだそうです。 (><

(一部資料によると、少なくとも明治以前からは存在したという記録があるとか・・・・)


こんなインパクトのあるトンネルが、

 高松市内から数十分の場所にあるわけで、、、


お暇な方がいれば、

 行ってみてはいかがですか? o(^o^)o



なお、写真を見てわかるとおり、

 私は、日中の明るい時間帯に行きました。

  だって、たどり着くまでの道も狭いし、

   外灯一つ無いし、

    トンネルは こんな だし


 暗くなってから行ったら、マジで怖いじゃん!! (ToT

勇気のある方は、ぜひ夜に一人で行ってみてください。 ^^;



ついでにもう一つ、

 ここにたどり着くまでの道は、ギリギリ車1台分の幅しか無く、

  対向車とすれ違うための待避所もありません。

6_20120612002035.jpg
こんな道が、数百m続きます。


そんなわけで、対向車が来たら、

 狭い道を、かなりの距離をバックして戻らないと行けませんので、

  バックの苦手な方は、気をつけてくださいね!




とか思ってたら・・・・・・


7_20120612002034.jpg

キター!! (><

はい、この後 お互いどうしようもなく、

 相手の車に、100m以上、バックしてもらいましたとさ。 ^^;

(だって私の来た側には、数100m先(さっきの隧道よりも先)まで戻らないと行けないんだもん)
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tatuwo.blog32.fc2.com/tb.php/1631-e98223d7





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。